RDDオンライン診療(東京) | Rare Disease Day in Japan 2021

Rare Disease Day about オンライン診療(Telemedicine(Tokyo))

開催情報

企画名:難病とオンライン診療

開催日時:

現地展示:2021年2月1日(月)~2月28日(日)

イベント・オンラインイベント:2021年3月7日(日)13:00〜16:30

開催場所:現地(展示)・オンライン(イベント)を併用

現地展示場所(2021年2月1日(月)~2月28日(日)):

みたかのば (コミュニティブックカフェ)

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀4丁目6−7

オンラインイベント(2021年3月7日(日)):

Zoomを使用したオンライン中継

 

開催プログラム:

◆今回は、3/7開催の「難病とオンライン診療のセミナー」にくわえ、2/1~2/28まで三鷹市の“みたかのば(コミュニティブックカフェ)”でRDDを啓発する小さな展示を行います。

2021年3月7日(日)のプログラム

【1】難病とオンライン診療のセミナー(講師)

1.西村由希子氏
特定非営利活動法人ASrid 理事長
~RDD2021について講演~

 

2.森田浩之氏
岐阜大学大学院医学系研究科総合病態内科学分野 教授
一般社団法人日本遠隔医療学会 副会長
~オンライン診療の基礎知識と難病を診ている医師の立場から講演(仮)~

 

3. 山田裕揮氏
株式会社Medii 代表取締役医師
慶応義塾大学病院リウマチ膠原病内科
~難病を抱える医師であり、難病のオンライン診療の会社を経営する立場から講演(仮)~

 

4.大木里美
抽水性尿崩症(CDI)の会 副代表
一般社団法人日本遠隔医療学会、市民に遠隔医療をやさしく学んでもらう分科会 分科会長
~難病患者の立場から講演(仮)~

 

【2】交流会

オンライン診療および難病について気軽におしゃべりする交流会

 

参加対象者:

一般公開・

開催スタイル:

公開

事前申込:

3月7日(日)の「難病とオンライン診療のセミナー(Zoom)」は、事前申込制です。
◆参加申込方法
RDDオンライン診療ホームページの「お申込み・お問合せ」から、必要事項を記載の上、参加申込をお願いいたします。
https://enkakutokoton.jimdofree.com/

 

※みたかのばの「RDDを啓発する小さな展示」は、ご自由にお寄り下さい。(申込不要)

参加費:

無料

ボランティア募集の有無:

ボランティアの募集はありません。

後援:

一般社団法人日本遠隔医療学会

NPO法人地域診療情報連携協議会

協力:

社会福祉法人三鷹市社会福祉協議会

 

お問い合わせ

市民に遠隔医療をやさしく学んでもらう分科会・RDDオンライン診療実行委員会(担当:大木)