RDD希少がん | Rare Disease Day in Japan 2021

Rare Disease Day about 希少がん(Rare Cancer)

開催情報

企画名:「希少がん啓発月間 RARE CANCERS awareness month 2021」~希少は多い!?知ろう希少がんのこと~

開催日時:

2021年2月1日(月)~28日(日)

開催場所:オンライン開催

 

開催プログラム:

「希少がん啓発月間 RARE CANCERS awareness month 2021」 プログラム
~希少は多い!?知ろう希少がんのこと~

 

~2月は希少がん啓発月間~

一般社団法人日本希少がん患者会ネットワーク

2021 2/7(日)  13時~14時

“ライブ配信 “のちオンデマンド

希少がん啓発月間 オープニングセッション 趣旨説明 RCJ紹介 プログラム紹介 対談

 

2021 2/7(日)~28日(日)

オンデマンド・YOUTUBE公開(1年間)

動画① “希少がんとは? 川井章先生(国立がん研究センター希少がんセンター長)
動画② RCJ正会員団体紹介リレー “・疾病説明・患者会活動内容紹介”
動画③ がんフォトコラボ希少がん啓発動画  患者一人ひとりのストーリーを写真とメッセージと音楽で。
動画④ 掲示板raccoon 紹介 2020年12月オープンの希少がんネットコミュニティの紹介
動画⑤ 講義+患者座談会 ゲノム医療について

 

2021 2/28(日) 13時~14時 ライブ配信”のちオンデマンド  クロージングパネルディスカッション

期間中に集まった声(患者・一般)の紹介とディスカッション

※期間中、皆様からの希少がんについてのご意見ご希望を募集します。いただいたご意見について
2月28日クロージングパネルディスカッションにおいて、関連医療関係者、RCJ理事が話し合いを行います。

参加対象者:

一般公開

開催スタイル:

公開

事前申込:

不要

参加費:

無料

ボランティア募集の有無:

ボランティア募集は行いません。

後援:

厚生労働省

国立がん研究センター希少がんセンター

公益財団法人がんの子どもを守る会

RDD

協力:

公益財団法人日本対がん協会

 

 

お問い合わせ

一般社団法人 日本希少がん患者会ネットワーク(担当:馬上)

〒102-0071 東京都千代田区富士見1-12-1