RDD沖縄

Rare Disease Day in 沖縄(OKINAWA)

Rare Disease Day in 沖縄(OKINAWA)は、盛会にて終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、誠に有難うございました。

主催:

認定NPO法人 アンビシャス

開催レポート

今年は会場が押さえられず、各患者団体との共催は見送り、アンビシャス単独でイオン南風原ショッピングセンターを会場としてパネル展と実施しました。

会場の性格として買い物客が中心で、難病の知識もほとんどない方への説明となり、難病に対する啓発という意味ではとても意義深いものとなりました。

今回の特徴として平日の午後ということもあり、お子様連れの主婦が多く、小児慢性疾患(患者家族の友人等)に関する質問や相談が5件ほどありました。

主催組織の属性:

その他

イベント参加人数:

約30名

参加者の傾向:

・年齢:30代〜40代
・性別:女性が6割ほど
・属性:患者家族・友人知人が多かった

RDD2019を通して誰・何とつながれましたか:

今回はパネル展示をメインにショッピングセンターを会場として、一般の方への啓発活動を狙ったが、参加者が少なく一般の方へ難病への理解を深めるということでは物足りなかった。
しかし患者家族、友人・知人の質問や相談が予想より多く、難病関係者(特に小児関係)へ説明が出来た事は収穫。

今後、地域開催でやってみたい企画:

今回は会場が押さえられず各患者団体との共催は叶わなかったが、次回は会場選定を早目に行い2018年の内容を更に深化させ、患者団体コーナーを設置、またハローワークと連携し就労相談コーナーも併設したイベントにしたい。

今回のRDD企画にかかった費用の捻出元(一番額の大きいもの):

・日本開催事務局からの助成金(会場費はご好意により無料、パネル印刷や資料、助成物等の費用に充てる)

今年の課題と来年への展望など:

2018年と同じ形態を取り各患者団体の参画を促す。課題は一般の方への啓発活動。マスコミへの案内と参加しやすい会場の選定。

フォトライブラリー:

開催情報

企画名:

RDD2019 in 沖縄

開催日時:

2019年2月28日(木) 14:00-17:00

開催場所:

イオン南風原ショッピングセンター1F イベント広場

〒901-1104 沖縄県島尻郡南風原町宮平264

TEL:098-940-6100

開催プログラム:

14:00~17:00 パネル展示説明

参加対象者:

一般公開

開催スタイル:

公開

事前申込:

不要

参加費:

無料

ボランティア募集の有無:

参加者の皆さまへのお願い・お知らせ:

お問い合わせ

認定NPO法人 アンビシャス(担当:仲村)

〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-24-29 グレイスハイム喜納2 1階

TEL:098-951-0567

FAX:098-951-0565