RDD新潟

Rare Disease Day in 新潟(NIIGATA)

Rare Disease Day in 新潟(NIIGATA)は、盛会にて終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、誠に有難うございました。

主催:

特定非営利活動法人 新潟難病支援ネットワーク

開催レポート

「RDD2019 世界希少・難治性疾患の日 in にいがた」では、①新潟大学管弦楽団:弦楽四重奏)、②RDD「つながるちから」DVD上映、③難病カフェ(グループ毎の交流)などのプログラムにて開催した。

参加数は50人を想定していたが、予想以上に参加者が多かった。アンケート結果からも、プログラム全体も好評であり、難病やRDDへの理解を深めてもらう機会になった。難病カフェを入れたことにより、参加者間の交流の場の提供としても意義があった。

また、イベント以外の取り組みとして、国立病院機構西新潟中央病院内でのパネル展示(2/18~2/28)を行なった。

主催組織の属性:

その他地域組織

イベント参加人数:

83名(患者家族:43人 一般:21人 支援者9人 関係者10人)

参加者の傾向:

患者さんが多かった。

RDD2019を通して誰・何とつながれましたか:

今後、地域開催でやってみたい企画:

RDDは継続して開催する予定だが、企画内容は今後検討したい。

メディア掲載実績:

新聞記事

ウェブ

今回のRDD企画にかかった費用の捻出元(一番額の大きいもの):

主催団体

今年の課題と来年への展望など:

フォトライブラリー:

開催情報

企画名:

RDD2019 世界希少・難治性疾患の日 in にいがた

開催日時:

2019年2月28日(木) 13:30-15:30

開催場所:

西新潟中央病院「ラベンダホール」

〒950-2085 新潟県新潟市真砂1丁目14-1

TEL:025-267-2225

開催プログラム:

オープニング、動画上映、アトラクション(新潟大学管弦楽 弦楽四重奏)、難病カフェ(茶話会)など

参加対象者:

一般公開

開催スタイル:

公開

事前申込:

不要

参加費:

無料

ボランティア募集の有無:

後援:

新潟県・新潟市

お問い合わせ

特定非営利活動法人 新潟難病支援ネットワーク(担当:新保)

〒950-2085 新潟県新潟市真砂1丁目14番1号 独立行政法人国立病院機構 西新潟中央病院内

TEL:025-267-2225

FAX:025-267-2225